2018『日光夏の花火大会』穴場スポット

2019『日光夏の花火大会』穴場スポット

 

開催日:2019年8月4日

 

2018『日光夏の花火大会』穴場スポット

 

栃木県日光市で開催され、大小約5000発の花火が日光の夏の夜空を彩る。

 

目玉は色鮮やかなスターマインだ。また、会場付近の通りには露店が出され、お祭り気分を満喫できます。

 

 

 

 

それでは2019『日光夏の花火大会』の日程と場所取りするのに、おすすめな穴場スポットと駐車場情報を紹介します。

 

  • 開催日:8月4日
  • 開催時間:19:00~20:30
  • 開催場所:栃木県日光市/日光市瀬川地内大谷川グリーンパーク

 

小雨決行(荒天時は2017年8月6日(日)に延期)

 

公式サイトはコチラから
日光花火大会

 

 

 

2019『日光夏の花火大会』会場

 

 

 

36.7329854,139.6791138

 

所在地
栃木県日光市/日光市瀬川地内大谷川グリーンパーク

 

  • 打ち上げ数:約5000発
  • 昨年の来場者数:約5万人
  • 問い合わせ先:日光市今市納涼祭実行委員会事務局
  • 0288-30-1171
  • 駐車場:900台無料
  • 公衆トイレ:あり

 

 

 

2019『日光夏の花火大会』アクセス方法

 

電車の場合
東武鉄道下今市駅から徒歩10分

 

車の場合
日光宇都宮道今市ICから車で10分

 

交通規制:会場周辺(18:00~22:00)

 

 

2018『日光夏の花火大会』穴場スポット

 

 

 

 

2019『日光夏の花火大会』穴場スポット

 

 

打ち上げ場所周辺

 

日光夏の花火大会では有料観覧席なども用意されておらず、打ち上げ場所周辺でも比較的混雑していません。

 

花火大会の会場となる大谷川を間近に花火鑑賞するのがオススメです。

 

会場周辺に視界を遮る高い建物はありませんし、どこからでも楽しめる穴場の花火大会になります。

 

2018『日光夏の花火大会』穴場スポット

 

 

屋台・イベント

 

2018『日光夏の花火大会』穴場スポット

 

日光花火大会では毎年屋台が並びます。

 

定番の焼きそば、お好み焼き、たこ焼きといったB級グルメやラムネなど、おいしい食べ物を片手に花火を楽しみたい方は打ち上げ場所周辺へ!!

 

 

日光花火大会は花火大会の会場となる大谷川は川幅が250mもあり、川の先にそびえる日光連山との絶景が楽しめます。

 

日光市今市の夏の風物詩である「納涼祭」のメインを飾る花火大会は、広大な大谷川の川面に映る花火は必見です。

 

真夏の暑さをしばし忘れさせてくれます。

 

車を利用する方は事前に交通規制・交通情報を確認してください。

 

公式サイトはコチラから
日光花火大会

 

 

 

 

 

 

 

page top