2018『川越花火大会』穴場スポット

2019『川越花火大会』穴場スポット

 

開催日:2019年8月25日

 

2018『川越花火大会』穴場スポット

 

埼玉県川越市で開催される花火大会。

 

お祝いなどのメッセージを読み上げてから打ち上げるメッセージ花火など、個性的な花火が楽しめます。

 

有料の観覧席は、打ち上げ場所の間近ですので、迫力のある花火が楽しめます。

 

開催当日は会場までの道や駐車場の混雑が予想されるため、公共交通機関の利用がおすすめです。

 

 

 

 

それでは2019『川越花火大会』の日程と場所取りするのに、おすすめな穴場スポットと駐車場情報を紹介します。

 

  • 開催日:8月25日
  • 開催時間:18:30~
  • 開催場所:埼玉県川越市/伊佐沼水面および伊佐沼東岸

 

小雨決行(荒天時は中止)

 

有料席

  • テーブル席(5人+駐車券) 18,000円×300席(1500人)
  •  

  • シングル席 3,000円×500席( 500人)

 

 

公式サイトはコチラから
川越花火大会

 

 

 

2019『川越花火大会』会場

 

 

所在地
埼玉県川越市/伊佐沼水面および伊佐沼東岸

 

  • 打ち上げ数:約5000発(予定)
  • 昨年の来場者数:9万人(伊佐沼公園)
  • 問い合わせ先:ハローダイヤル(7月25日~)
  • 080-3711-7928
  • 駐車場:
    • 臨時駐車場 開催日の15時から21時00分まで利用可
    •  

    • 的場緑地 800台 有料 1台1000円 前売販売中。
    •  

    • 卸売市場 500台 無料
    •  

    • 霞ヶ関小学校 150台 無料 雨天時利用不可
    •  

    • 霞ヶ関中学校 150台 無料
    •  

    • 大東西小学校 100台 無料
    •  

    • 大東西中学校 150台 無料
    •  

    • 合計 1850台
  • 公衆トイレ:あり

 

 

2019『川越花火大会』アクセス方法

 

電車の場合

  • 東武東上線・JR「川越駅」東口より 有料臨時バス
  •  

  • 西武新宿線「本川越駅」より 有料臨時バス

 

車の場合

  • 関越自動車道「川越IC」より 17分
  •  

  • 圏央道「川島IC」より 17分

 

交通規制(会場周辺 車両通行禁止)

 

 

2018『川越花火大会』穴場スポット

 

 

 

 

2019『川越花火大会』穴場スポット

 

伊佐沼公園の入り口の橋

 

伊佐沼公園は周遊する道路の西側です。

 

公園と沼の間に小さな運河があり、橋を超えて公園内に入るのですが、入る手前からも正面から打ち上げられる花火が鑑賞できる穴場になります。

 

 

 

 

アトレ川越の屋上

 

JR川越駅東口にあるアトレ川越。

 

花火会場からは少し離れていますが、きれいな花火が鑑賞できます。

 

また屋上で毎年屋上ビヤガーデン(ジンギスカン食べ放題ビール飲み放題)が開催されていますので、ゆっくりと花火を楽しめます。

 

 

アトレ川越

 

 

 

伊佐沼公園北側・南側

 

遮るものがないので打ち上げ花火が綺麗に鑑賞できるスポットになります。

 

会場からもすぐなので屋台も楽しめますのでオススメです。

 

会場の近くですので、混雑が苦手な方には辛いかもしれません。

 

 

 

 

屋台・イベント

 

2018『川越花火大会』穴場スポット

 

川越花火大会では相当数の屋台が並びます。

 

定番の焼きそば、お好み焼き、たこ焼きといったB級グルメやラムネなど、おいしい食べ物を片手に花火を楽しみたい方は打ち上げ場所周辺へ!!

 

 

 

川越花火大会は埼玉県の中でも人気はトップクラスです。

 

個性的で魅力のある花火がたくさん打ち上げられます。

 

混雑が苦手な方にはオススメできる花火大会ではありませんが、川越の小江戸の町並みも必見ですし、夏の思い出には最高の花火大会だと思います。

 

 

車を利用する方は事前に交通規制・交通情報を確認してください。

 

公式サイトはコチラから
川越花火大会

 

 

 

 

 

 

page top