2018『みさとサマーフェスティバル花火大会』穴場スポット

2019 『みさとサマーフェスティバル花火大会』穴場スポット

 

2019年8月25日

 

2018『みさとサマーフェスティバル花火大会』穴場スポット

 

埼玉県三郷市の夏の風物詩となっている花火大会。2017年は千葉県流山市の「流山花火大会」と同時開催される。観客に人気の音楽花火を中心に、趣向を凝らした花火が打ち上げられる。

 

 

 

 

それでは2019『三郷花火大会』の日程と場所取りするのに、おすすめな穴場スポットと駐車場情報を紹介します。

 

  • 開催日:8月25日
  • 開催時間:19:00~20:30
  • 開催場所:埼玉県三郷市/江戸川運動公園

 

荒天時は に延期

 

有料席

  • 自由席
  • 1席/1名 3,000円
  •  

  • ペア席
  • 1席/2名 6,000円

    (屋台ブースで使用できる商品券1,000円分付)

  •  

  • 自由席(当日券)
  • 1席/1名 4,000円

 

3歳以下は無料

 

公式サイトはコチラから
三郷花火大会

 

 

 

2019『三郷花火大会』会場

 

 

所在地
埼玉県三郷市/江戸川運動公園

 

  • 打ち上げ数: 約1万4000発
  • (流山市と合わせて)

  • 昨年の来場者数:10万人
  • 問い合わせ先:三郷市商工会青年部
  • 048-952-1231
  • 駐車場:なし
  • 公衆トイレ:あり

 

 

 

2019『三郷花火大会』アクセス方法

 

電車の場合
JR三郷駅から徒歩10分

 

交通規制:午後6時~午後9時30

 

2016年の交通規制になりますが、大きな変更は無いと思いますので参考にして下さい。

 

三郷花火大会(交通規制概要図.pdf)

 

2018『みさとサマーフェスティバル花火大会』穴場スポット

 

 

2018『みさとサマーフェスティバル花火大会』穴場スポット

 

 

 

 

2019『三郷花火大会』穴場スポット

 

三郷市側の公園

 

三郷市側には公園が沢山あるので、ゆっくりと花火鑑賞できる穴場になります。

 

例えば、早稲田公園などは穴場スポットとしてオススメです。

 

 

 

 

 

三郷市立前間小学校付近の農道

 

三郷市街には農道がたくさんあるのですが、農道からも花火がよく見えると地元の方に人気の穴場スポットです。

 

ただし交通量が全くない道路ではありませんので、車には十分注意して下さい。

 

 

 

 

 

流山線の平和台駅・流山駅

 

流山花火大会の開催付近の駅ですので、迫力のある花火が楽しめます。

 

 

混雑していますが、花火と屋台が楽しめお祭り気分が味わえますね。

 

 

 

 

屋台・イベント

 

2018『みさとサマーフェスティバル花火大会』穴場スポット

 

三郷花火大会では相当数の屋台が並びます。

 

定番の焼きそば、お好み焼き、たこ焼きといったB級グルメやラムネなど、おいしい食べ物を片手に花火を楽しみたい方は打ち上げ場所周辺へ!!

 

 

流山花火大会と同時開催になりますので、穴場スポットも基本的に同じになっています。

 

混雑していますが、打ち上げ場所周辺から見る花火は最高です。

 

車で行動する方は早めの駐車場確保と渋滞に巻き込まれても大丈夫な準備は必須!

 

駐車場は新三郷駅・越谷レイクタウン駅周辺がおすすめになります。

 

どちらも午前中までに到着していないと満車になると思いますが、ララポートやレイクタウンで花火の時間までゆっくり出来ますよ。

 

車を利用する方は事前に交通規制・交通情報を確認してください。

 

公式サイトはコチラから
三郷花火大会

 

2017『流山花火大会』穴場スポットはコチラ

 

 

 

 

2018『みさとサマーフェスティバル花火大会』穴場スポット

 

 

 

 

page top