2018『戸田橋花火大会』穴場スポット

2019『戸田橋花火大会』穴場スポット

 

開催日:2019年8月4日

 

2018『戸田橋花火大会』穴場スポット

 

荒川を挟んで「いたばし花火大会」と同時開催される、埼玉県戸田市の花火大会。

 

両岸それぞれ約6000発ずつ、合わせて約1万2000発もの花火が打ち上げられ、迫力満点の尺玉や、色鮮やかなスターマインが人気です。

 

 

 

 

それでは2019『戸田橋花火大会』の日程と場所取りするのに、おすすめな穴場スポットと駐車場情報を紹介します。

 

  • 開催日:8月4日
  • 開催時間:19:00~20:30
  • 開催場所:埼玉県戸田市/国道17号戸田橋上流戸田市側荒川河川敷

 

小雨決行 荒天時は8月6日に延期

 

有料席

 

  • シングル席:2500円
  •  

  • ペア席:4200円・5000円
  •  

  • 4人席:8400円・1万円
  •  

  • グループ席(1)(10人まで):2万1000円・2万5000円
  •  

  • グループ席(2)(15人まで):3万7500円
  •  

  • 2017『戸田橋花火大会』有料席詳細

 

 

公式サイトはコチラから
2017『戸田橋花火大会』

 

 

 

2019『戸田橋花火大会』会場

 

マップコード
35.7983071,139.6732537

 

所在地
埼玉県上尾市/平方荒川河川敷

 

  • 打ち上げ数:約1万2000発

    (同時開催されるいたばし花火大会との合算値)

  • 昨年の来場者数:約50万人
  • 問い合わせ先:戸田橋花火大会実行委員会事務局
  • 048-431-0206
  • 駐車場:なし
  • 公衆トイレ:あり

 

2018『戸田橋花火大会』穴場スポット

 

 

 

2019『戸田橋花火大会』アクセス方法

 

電車の場合
JR戸田公園駅から徒歩20分
(混雑によっては徒歩40分)

 

交通規制:午後5時から午後9時30分(会場周辺)

 

2018『戸田橋花火大会』穴場スポット

 

2018『戸田橋花火大会』穴場スポット

 

 

 

 

2017『戸田橋花火大会』穴場スポット

 

戸田競艇場

 

戸田公園駅から歩くと約40分ほどかかりますが、ゆっくり見ることができる場所です。

 

駐車場を無料開放しているので、車で行く人にオススメです。

 

戸田橋・いたばしの両方の花火を堪能することができる贅沢な穴場スポットになります。

 

駐車場を利用する方は早めの行動が大事ですよ!

 

 

戸田競艇場

 

 

 

 

笹目橋周辺

 

駅からは距離がありますが、屋台などを楽しみながらゆっくりと笹目橋付近まで行くと人手も落ち着き、ゆっくりと花火を楽しむことができます。

 

笹目橋付近には屋台があまりないので、食事はここに来るまでの屋台で調達しておくことをオススメします。

 

花火会場とおなじくらいキレイな花火が楽しめる穴場になります。

 

 

 

 

イオン北戸田店

 

駐車場でゆっくりと花火を楽しむことができます。

 

視界を遮る建物などもありますが、打ち上げ花火は綺麗に鑑賞できます。

 

アクセスはメイン会場でない北戸田駅を使うことで、大きな混雑も避ける事が出来ます。

 

トイレや食事の心配もいりませんので、子供連れの家族の方にオススメです。

 

 

イオン北戸田店

 

 

 

 

浮間公園

 

戸田橋花火大会の最寄駅である戸田公園駅より、浮間舟渡駅の方が近い場所にある公園です。

 

当日は場所取りをしている人もいますが、花火大会会場に比べれば、混雑していないのでゆっくり両方の花火大会を楽しめます。

 

トイレもあるので小さなお子様連れには特にオススメの穴場スポットです。

 

 

浮間公園

 

 

 

屋台・イベント

 

2018『戸田橋花火大会』穴場スポット

 

2017『戸田橋花火大会』では相当数の屋台が並びます。

 

定番の焼きそば、お好み焼き、たこ焼きといったB級グルメやラムネなど、おいしい食べ物を片手に花火を楽しみたい方は打ち上げ場所周辺へ!!

 

 

『戸田橋花火大会』の開催場所は、戸田公園駅から歩いて約10分ほどの場所になります。

 

アクセスは良いのですが、当日は相当混雑するので、メイン会場まで30分以上かかると考えておいた方が良いと思います。

 

屋台も出ており、道路がお祭り場になっています。

 

もちろん、お祭りを楽しむ方には最高の花火大会になりますが、混雑が苦手な方は穴場スポットなどから観覧したほうが間違いありません。

 

同時開催される板橋大会はコチラにまとめてあります。

 

車を利用する方は事前に交通規制・交通情報を確認してください。

 

公式サイトはコチラから
2017『戸田橋花火大会』

 

 

2017『いたばし花火大会』穴場スポット

 

 

 

 

 

page top