2018『長瀞船玉まつり花火大会』穴場スポット

2019『長瀞船玉まつり花火大会』穴場スポット

 

開催日:2019年8月15日

 

2018『長瀞船玉まつり花火大会』穴場スポット

 

秩父路の夏の風物詩として、毎年多くの人でにぎわう。

 

打ち上げ花火はもちろん、仕掛け花火やナイアガラ花火も登場。

 

渓谷で開催されるため、炸裂音が反響し、その迫力を全身で感じられる。

 

 

 

 

 

 

それでは2019『長瀞船玉まつり花火大会』の日程と場所取りするのに、おすすめな穴場スポットと駐車場情報を紹介します。

 

  • 開催日:8月15日
  • 開催時間:19:30~21:00
  • 開催場所:埼玉県秩父郡長瀞町 / 長瀞岩畳周辺

 

小雨決行(荒天時は未定) ※延期日は要問い合わせ

 

公式サイトはコチラから
長瀞船玉まつり花火大会

 

 

2019『長瀞船玉まつり花火大会』会場

 

 

マップコード
36.09441959999999,139.1168014

 

 

所在地
埼玉県秩父郡長瀞町 / 長瀞岩畳周辺

 

  • 打ち上げ数:約3500発
  • 昨年の来場者数:約4万人
  • 問い合わせ先:長瀞船玉まつり実行委員会
  • 0494-66-3311
  • 駐車場:○ 1000台500円/1台~
  • 公衆トイレ:あり

 

 

2019『長瀞船玉まつり花火大会』アクセス方法

 

電車の場合
秩父鉄道長瀞駅から徒歩5分

 

車の場合
関越道花園ICから秩父方面へ車で25分

 

会場周辺で交通規制あり(18:00~21:00)

 

交通規制PDF

 

2018『長瀞船玉まつり花火大会』穴場スポット

 

 

2018『長瀞船玉まつり花火大会』穴場スポット

 

 

 

 

 

 

2019『長瀞船玉まつり花火大会』穴場スポット

 

 

長瀞玉淀自然公園

 

花火大会の会場からも近く、キレイな花火が鑑賞できるスポットです。

 

比較的混雑も少なく、ゆっくりと観覧できます。

 

 

長瀞玉淀自然公園

 

 

 

 

荒川周辺

 

打ち上げ場所が河川敷になるので、その周辺(立ち入り禁止区域あり)の荒川の河川敷からも花火を楽しむことが出来ます。

 

高所の建物などが会場周辺にありませんので、比較的どこからでも花火を楽しめると思います。

 

 

 

マップコード
36.091803, 139.117501

 

 

 

屋台

 

2018『長瀞船玉まつり花火大会』穴場スポット

 

長瀞船玉まつり花火大会では例年100店ほどの出店があり、お祭りグルメの種類も豊富。

 

定番の焼きそば、お好み焼き、たこ焼きといったB級グルメやラムネなど、おいしい食べ物を片手に花火を楽しみたい方は打ち上げ場所周辺へ!!

 

 

 

長瀞船玉まつり花火大会の見どころとしては、自然豊かな場所で200メートルものナイアガラが周囲を照らす光景は圧巻です。

 

花火の打ち上げ前には、約1,000基の灯篭が荒川へ流され、ちょうちんをつけた船(万灯船)が水上を行き交います。

 

川面に映る灯籠流しの灯りと勇壮な万灯船、夜空を彩る対岸の花火は夏の思い出にピッタリ!

 

 

2018『長瀞船玉まつり花火大会』穴場スポット

 

車を利用する方は事前に交通規制・交通情報を確認してください。

 

公式サイトはコチラから
長瀞船玉まつり花火大会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

page top