2019『栄花火大会』穴場スポット

2019『栄花火大会』穴場スポット

 

開催日:2019年

 

2019『栄花火大会』穴場スポット

 

千葉県印旛郡栄町で開催される祭りの最後に花火が打ち上げられる。

 

当日は13:00から下総栄太鼓の演舞を皮切りに、マリンジェットの試乗体験などイベントめじろ押しだ。

 

注目は、プロダンサーなどを招いて行われるダンスコンテスト「ダンスコレクション in SAKAE」。

 

祭りで盛り上がったあとは、スターマインを含む4000発の花火を楽しもう!

 

 

 

 

それでは2019『栄花火大会』の日程と場所取りするのに、おすすめな穴場スポットと駐車場情報を紹介します。

 

  • 開催日:
  • 開催時間:19:30~
  • 開催場所:千葉県印旛郡栄町 / 利根川河川敷グラウンド(栄町消防署前)

雨天時は2017年8月20日(日)に延期。以後は26日(土)・27日(日)へと順に延期

 

 

公式サイトはコチラから
SAKAE リバーサイド・フェスティバル

 

 

2017『栄花火大会』会場

 

 

マップコード
35.8549063,140.2260577

 

所在地
千葉県印旛郡栄町 / 利根川河川敷グラウンド(栄町消防署前)

  • 打ち上げ数:約5000発
  • 昨年の来場者数:約2万人
  • 問い合わせ先:SAKAE リバーサイド・フェスティバル実行委員会

    TEL:0476-33-7713

  • 駐車場:○ 2000台無料
  • 公衆トイレ:あり

 

2019『栄花火大会』穴場スポット

 

2017『栄花火大会』アクセス方法

 

電車の場合
JR安食駅からタクシーで5分

 

車で行く場合
成田ICから県道18号線経由で車で15分

 

2019『栄花火大会』穴場スポット

 

 

 

 

2017『栄花火大会』穴場スポット

 

会場周辺

 

多少混雑しますが、会場周辺で花火を楽しむのが1番です!

 

打ち上げ場所が利根川の河川敷になりますので、少し離れた土手からでも十分キレイな花火が楽しめます。

 

 

 

屋台

 

栄花火大会では会場周辺に沢山の屋台が出店されています。

 

定番の焼きそば、お好み焼き、たこ焼きといったB級グルメやラムネなど、おいしい食べ物を片手に花火を楽しみたい方は会場周辺がオススメです。

 

2019『栄花火大会』穴場スポット

 

 

 

栄花火大会は『SAKAE リバーサイド・フェスティバル』のラストを飾る花火になります。

 

お祭りは13:00から開始され、様々なイベントが開催されます。

 

お祭りと花火を同時に楽しめますので、夏の思い出には最高です!

 

 

2019『栄花火大会』穴場スポット

 

車を利用する方は事前に交通規制情報を確認してください。

 

公式サイトはコチラから
SAKAE リバーサイド・フェスティバル

 

 

 

 

 

 

page top