2018『立川まつり 国営昭和記念公園花火大会』穴場スポット

2019『立川花火大会』穴場スポット

 

開催日:2019年7月日

 

2018『立川まつり 国営昭和記念公園花火大会』穴場スポット

 

東京都立川市で開催される大会。

 

尺玉や1尺5寸玉、ワイドスターマインなど迫力ある花火が魅力だ。

 

そのほか、日本煙火芸術協会の芸協玉やオリジナルスターマインなど、趣向を凝らした花火も楽しめる。

 

広々とした国営昭和記念公園の「みんなの原っぱ」でゆったりと観覧できるオススメの花火大会です。

 

 

 

 

それでは2019『立川花火大会』の日程と場所取りするのに、おすすめな穴場スポットと駐車場情報を紹介します。

 

  • 開催日:7月28日(土)
  • 開催時間:19:20~20:20
  • 開催場所:東京都立川市 / 国営昭和記念公園 みんなの原っぱ

 

小雨決行(荒天時は翌日に順延)

 

国営昭和記念公園 みんなの原っぱ(東京ドームが2つ入る広さ)

 

入園料

  • 大人(15歳以上 ¥410)
  •  

  • 小人(6歳以上15歳未満 ¥80)

花火大会当日午後6時以降は、入園料が無料になる予定です

 

 

有料席販売中

  • レジャーシート付チケット:2名6000円

    (1600小間、3200名)

  • イス席チケット:1名4000円

    (2400席)

  • 団体シートチケット:10名4万円

    (78小間)

 

公式サイトはコチラから
立川花火大会

 

国営昭和記念公園ホームページ

 

 

2019『立川花火大会』会場

 

 

所在地
東京都立川市 / 国営昭和記念公園 みんなの原っぱ

 

  • 打ち上げ数:約5000発
  • 昨年の来場者数:約36万9000人
  • 問い合わせ先:立川まつり国営昭和記念公園花火大会実行委員会

    TEL:042-527-2700

  • 駐車場:
  • 公衆トイレ:あり

 

 

2019『立川花火大会』アクセス方法

 

電車の場合

  • JR立川駅から徒歩15分
  •  

  • JR青梅線 東中神駅から徒歩約10分
  •  

  • JR青梅線 西立川駅から徒歩約1分
  •  

  • 多摩都市モノレール立川北駅から徒歩15分
  •  

  • 西武拝島線 武蔵砂川駅から徒歩約20分

JR青梅線西立川駅からのアクセスは大変混雑します。

 

車で行く場合
混雑のため車での来場は不可

 

交通規制:18時~22時 会場周辺

 

交通規制PDF

 

2018『立川まつり 国営昭和記念公園花火大会』穴場スポット

 

2018『立川まつり 国営昭和記念公園花火大会』穴場スポット

 

 

 

 

2019『立川花火大会』穴場スポット

 

バーミヤン立川駅北口店

 

昭和記念公園側のテーブルが花火鑑賞には絶好の穴場スポットになります!

 

打ち上げ会場の近くなので、迫力のある花火を楽しむことが出来ます。

 

最近では知られているスポットになってきているので、早めに席を確保するのがオススメです。

 

バーミヤン立川駅北口店

 

 

 

イトーヨーカドー東大和店 屋上駐車場

 

打ち上げ会場からは離れてしまいますが、イトーヨーカドー東大和店の屋上駐車場は毎年開放されています。

 

多少の混雑はありますが、キレイな打ち上げ花火が鑑賞できる穴場ポイントです。

 

食事・トイレの心配がいりませんので、小さなお子様のいる家族にオススメです。

 

イトーヨーカドー東大和店

 

 

 

立川タカシマ屋 屋上ビアガーデン

 

こちらは事前に予約が必要になります。

 

立川まつり国営昭和記念公園花火大会当日は、抽選だったりするのですが、かなりの穴場スポットになります。

 

屋上から花火を見ながら美味しい食事とお酒が飲めるなんて最高ですね。

 

 

立川タカシマ屋 屋上ビアガーデン

 

営業時間:17時30分~21時

 

予約の条件

 

パーティーセット(オードブル&飲み放題)を4名以上で3日前までに予約。

 

費用:一人4,000円

 

予約受付時間:10時~18時

 

立川タカシマ屋 屋上ビアガーデン

 

 

 

屋台

 

立川花火大会では、屋台の数がとにかく少ない…10店くらいになります。

 

しかも、訪れる人数から考えて屋台がパンクしてしまうので、ものすごく待たされます。

 

花火の楽しみとして食事や飲み物が必要な方は事前に購入してくるのがオススメです。

 

因みにこの状況ですので、駅のコンビニもパンクしていますよ。

 

2018『立川まつり 国営昭和記念公園花火大会』穴場スポット

 

 

 

立川花火大会の打ち上げ会場周辺は、想像以上に混雑します。

 

車での移動を考えている方は早めの行動と渋滞対策をしっかりすることをオススメします。

 

交通規制の開始から終了の1~2時間程度は渋滞すると考えたほうが良いです。

 

多少の混雑は仕方ないと我慢できる方は昭和記念公園の「昭島口広場」「砂川口付近」なども比較的ゆっくりとキレイな花火が鑑賞できるポイントとして有名ですよ。

 

飲み物は持参。食事は花火鑑賞の前後にしたほうが良いですよ。

 

今年は八王子花火大会が同日に開催されていますので、混雑具合が変わると思いますので注意してください。

 

 

車を利用する方は事前に交通規制情報を確認してください。

 

公式サイトはコチラから
立川花火大会

 

 

 

 

 

page top