2019『青梅市納涼花火大会』穴場スポット

2019『青梅市納涼花火大会』穴場スポット

 

開催日:2019年8月3日

 

 

 

都営バス路線が青梅地域に開通したのを記念して始まった東京都青梅市の花火大会。

 

丘陵に仕掛けられた花火が音楽に合わせて点火されると、木々を幻想的に浮かび上がらせます。

 

他にも目玉の尺5寸玉が3発、尺玉が17発と迫力ある花火が楽しめます。

 

 

 

 

 

 

それでは2019『青梅市納涼花火大会』の日程と場所取りするのに、おすすめな穴場スポットと駐車場情報を紹介します。

 

  • 開催日:2019年8月3日
  • 開催時間:19:30~20:55
  • 開催場所:東京都青梅市/青梅市永山公園グラウンド

小雨決行(荒天時は2019年8月4日に延期)

 

 

有料席

  • A席6000円(5名)
  • B席5000円(5名)
  • イス席(1名)1000円

 

 

公式サイトはコチラから
青梅市納涼花火大会

 

 

 

2019『青梅市納涼花火大会』会場

 

マップコード
35.79211,139.259931

 

 

所在地
東京都青梅市/青梅市永山公園グラウンド

 

  • 打ち上げ数:約4100発
  • 昨年の来場者数:約1万6000人
  • 問い合わせ先:青梅市観光協会

    0428-24-2481

  • 公衆トイレ:3ヶ所

 

 

駐車場:なし

 

 

最寄り駅の青梅駅ととなりの東青梅駅周辺にコインパーキングがあります。

 

 

 

 

2019『青梅市納涼花火大会』アクセス方法

 

電車の場合

  • JR青梅線青梅駅から徒歩10分

 

 

 

 

 

 

 

 

2019『青梅市納涼花火大会』穴場スポット

 

 

会場周辺

 

打ち上げ会場となっている氷山公園周辺がオススメです。

 

多少の混雑はありますが、楽しく花火鑑賞が出来ます。

 

有料席も1000円~購入できるので選択肢として有料席もオススメです。

 

 

 

青梅市立第一小学校周辺

 

地元の人であれば知っていると思いますが、有料観覧席同様の花火が楽しめる穴場スポットになります。

 

ただし早い時間から場所取り出来るので、行動は早めに(小学校の校庭が13時から開放されます。)

 

 

 

 

 

青梅駅前周辺

 

基本的に『青梅市納涼花火大会』はどこからでも鑑賞できるのですが、青梅駅周辺には多くのベンチもありますし、コンビニもあります。

 

どうしても木が視界を邪魔しますが、混雑が苦手な人にはオススメできる穴場スポットになります。

 

 

 

 

 

屋台

 

青梅市納涼花火大会では、会場周辺に沢山の屋台が並んでいます。

 

定番の焼きそば、お好み焼き、たこ焼きといったB級グルメやラムネなど、おいしい食べ物を片手に花火を楽しんで下さい。

 

2019『青梅市納涼花火大会』穴場スポット

 

 

 

青梅市納涼花火大会は比較的混雑が緩やかな花火大会です。

 

有料席も1,000円~購入できるのも魅力ですね。

 

打ち上げ時間も1時間35分を長いので夏の思い出にオススメできる花火大会です。

 

 

車を利用する方は事前に交通規制情報を確認してください。

 

 

公式サイトはコチラから
青梅市納涼花火大会

 

 

 

 

 

 

 

 

 

page top