2018『八王子花火大会』穴場スポット

2019『八王子花火大会』穴場スポット

 

開催日:2019年7月28日

 

2018『八王子花火大会』穴場スポット

 

東京都八王子市で開催される大会。

 

八王子まつりの一環として開催される東京都の花火大会。観客は打ち上げ場所であるダイワハウススタジアム八王子内から間近で花火を楽しむことができます。

 

豪快なスターマインはもちろん、球場内で行われる仕掛け花火も楽しめます。

 

 

 

 

それでは2019『八王子花火大会』の日程と場所取りするのに、おすすめな穴場スポットと駐車場情報を紹介します。

 

  • 開催日:7月28日
  • 開催時間:19:00~20:30
  • 開催場所:東京都八王子市 / ダイワハウススタジアム八王子(富士森公園内)

 

小雨決行(荒天時は中止)

 

公式サイトはコチラから
八王子観光コンベンション協会

 

 

2019『八王子花火大会』会場

 

 

所在地
東京都八王子市 / ダイワハウススタジアム八王子(富士森公園内)

 

  • 打ち上げ数:約3,500
  • 昨年の来場者数:約8万人
  • 問い合わせ先:八王子観光コンベンション協会

    TEL:042-643-3115

  • 駐車場:
  • 公衆トイレ:あり

 

 

2019『八王子花火大会』アクセス方法

 

電車の場合

  • JR中央線 西八王子駅から徒歩15分
  •  

  • 京王高尾線 山田駅から徒歩15分

 

車で行く場合
混雑のため車での来場は不可

 

交通規制:

 

2018『八王子花火大会』穴場スポット

 

 

 

 

2019『八王子花火大会』穴場スポット

 

冨士森公園陸上競技場

 

冨士森公園陸上競技場は花火鑑賞には絶好の穴場スポットになります!

 

打ち上げ会場の隣りなので、迫力のある花火を楽しむことが出来ます。

 

最近では知られているスポットになってきているので、早めに席を確保するのがオススメです。富士森公園内はこの他にも浅間神社なども人気の穴場スポットになっています。

 

冨士森公園陸上競技場

 

 

 

ユニクロ八王子台店駐車場

 

広いユニクロの駐車場からもキレイな花火を楽しむことができます。

 

第一駐車場は建物越しとなってしまいますが、第二駐車場からですと視界を大きく遮る建物はないので花火を楽しめます。

 

トイレにも困らないので、買い物をしながら楽しめる穴場スポットになります。

 

ユニクロ八王子台店

 

 

 

万葉公園

 

最寄り駅は京王高尾線のめじろ台駅。

 

冨士森公園からは西に2キロほど離れた公園です。

 

敷地の広い公園なので、混雑を気にすることなく花火を楽しむことができます。

 

会場から離れてしまいますので、打ち上げ花火を楽しむ穴場スポットです。

 

万葉公園

 

〒193-0832 東京都八王子市散田町5丁目37−37

 

 

屋台

 

八王子花火大会では会場周辺の富士森公園に沢山の屋台が並んでいます。

 

定番の焼きそば、お好み焼き、たこ焼きといったB級グルメやラムネなど、おいしい食べ物を片手に花火を楽しんで下さい。

 

2018『八王子花火大会』穴場スポット

 

 

 

八王子市民球場は当日の14時から入場が開始されます。

 

入場定員数8,702人

  • 内野3,126人
  • 外野5,576人

 

球場が満員になると閉門されてしまうので、間近で花火を楽しみたい方は早めに行動してください。

 

今年は立川市の花火大会も同日に開催されていますので、混雑具合が変わると思いますので注意してください。

 

 

車を利用する方は事前に交通規制情報を確認してください。

 

公式サイトはコチラから
八王子観光コンベンション協会

 

 

 

 

 

page top