2018『JRA東京競馬場花火大会』穴場スポット

2019『JRA東京競馬場花火大会』穴場スポット

 

開催日:2019年7月日

 

2018『JRA東京競馬場花火大会』穴場スポット

 

 

JRA東京競馬場で行われる花火大会。約3500発の花火が東京競馬場上空を彩ります。

 

馬場の芝生エリアでも観覧でき、ここでの花火観賞が特におすすめ。

 

 

 

 

それでは2019『JRA東京競馬場花火大会』の日程と場所取りするのに、おすすめな穴場スポットと駐車場情報を紹介します。

 

  • 開催日:7月 日
  • 開催時間:19:30~20:00
  • 開催場所:JRA 東京競馬場(府中競馬場)

 

小雨決行(荒天中止)

 

 

公式サイトはコチラから
JRA東京競馬場花火大会公式ホームページ

 

 

2019『JRA東京競馬場花火大会』会場

 

 

 

所在地
JRA 東京競馬場(府中競馬場)

  • 打ち上げ数:約3,500発
  • 昨年の来場者数:10万人
  • 問い合わせ先:はJRA東京競馬場

    TEL:042-363-3141

  • 駐車場:

    第1・2・4駐車場を1日1,000円(収容台数1,200台)

  • 公衆トイレ:あり

 

 

2019『JRA東京競馬場花火大会』アクセス方法

 

電車の場合

  • 京王線「府中競馬正門前駅」から専用歩道橋にて正門まで徒歩約2分。
  •  

  • 京王線「東府中駅」南口から東門まで徒歩約10分。
  •  

  • JR武蔵野線/南武線「府中本町駅」臨時改札口から専用歩道橋にて西門まで徒歩約5分。
  •  

  • 西武線「是政駅」から南門まで徒歩約10分。

 

 

2018『JRA東京競馬場花火大会』穴場スポット

 

 

 

 

2019『JRA東京競馬場花火大会』穴場スポット

 

場内
  • ターフビジョン前

    レジャーシートを敷いて迫力のある花火を楽しむ事のできる1番の絶景ポイントになりますが、1番の人気ポイントにもなります。午前中の場所取りが必須になります。

  • フジビュースタンド(座席)

    ターフビジョン前と同じ人気ポイントになります。座席に座りながらキレイな花火が楽しめますが、こちらも午前中から場所取りが必須です。

  • 場内エリア・日吉ヶ丘エリア

    午後からでも比較的空いているので、場所取りが出来るポイントになります。

  • 馬場コース内

    16時前後にコース内が開放されますのでコチラが1番の穴場スポットになると思います。ただし、飲食禁止などの制限がありますので注意が必要となります。

 

 

JRA東京競馬場周辺

 

東京競馬場周辺でも高く上が打ち上げ花火を鑑賞することが出来ます。混雑を避けて散歩しながら見る花火も良いと思います。

 

 

 

東京競馬場花火大会は、基本的に府中市民に楽しんでもらうための花火大会として開催されています。

 

30分間で約3,500発の花火がテンポ良く打ち上げられるので、迫力満点と人気の花火大会となってきています。

 

 

公式サイトはコチラから
JRA東京競馬場花火大会公式ホームページ

 

 

 

 

 

 

page top